大同火災代理店 原 保険事務所 | 日記 | 沖縄の人のための自動車保険の節約 第三回

皆様に支えられ25週年! これからも皆様の人生のお手伝いが出来れば幸いです。

Top >  日記 > 沖縄の人のための自動車保険の節約 第三回

大同火災代理店 原 保険事務所 の日記

沖縄の人のための自動車保険の節約 第三回

2011.06.22

みなさんにお役にたてることは何かと考えていたときに思いついたこの企画。

第三回は 運転者の限定のお話。


前々回、年齢条件を絞って行くと保険料が安くなっていくというのはお話はさせていただきましたが、運転者自体も限定することにより、保険料が安くなってきます。

具体的にお話すると、ほとんどの自動車保険には、「運転者限定特約」という、その名の通り運転者を限定して契約するという特約があるんです。(ご存知の方も多いと思います。)

各保険会社に多いのが、

① 家族限定
同居の親族及び別居の未婚の子に対して補償されます。

② 本人・配偶者限定
本人とその配偶者(妻または夫)のみ補償されます。

という二つのパターンが多いです。
あなたがお持ちの車が今後誰が乗るかわからない(例えば、田舎から両親が来たときに貸してあげるとか、友達とゴルフに行って、その片道を運転してもらうとか)のであれば
運転者限定の特約は付けないほうがいいのですが、

契約車両は一緒に住んでいる家族以外には乗せない(その場合は①)とか、夫婦でしか乗らない(その場合は②)というのであれば、上記の特約を付けて保険料を安くすることが出来ます。

加えて、①の家族限定なんですが、別居の未婚の子も補償されるとあります。
これは、例えば、お子さんが大学生で実家とは別の所に住んでいる場合、この家族限定の特約をつけて保険料を安くしておいても、お子さんが夏休みなどに帰ってきた時、車を貸すことができるということです。

結構これは、別居の子がいるから家族限定つけないでいるという方がいらっしゃるので該当の方は見直しをされてみてはいかがですか?

注 別居の未婚の子とは過去に一度も婚姻歴がない方
注 保険会社により内容が異なりますのでくわしくは代理店に確認して見て下さいね。

 

日記一覧へ戻る

【PR】  NPO法人ココナ 体操・トランポリン・チアリーディングクラブ  ハローストレージ渋谷本町  個別指導教室セカンド・キャンパス  江戸東京 小岩 創業昭和十一年 焼き餃子の老舗 中華料理 永楽    サイクルショップヤマザキ 西船橋店